ホーム情報の取扱についてNEWS関連リンク集サイトマップお問い合わせ

ホーム > 推進プロジェクト - 意識改革活動 > 学生チャレンジプロジェクト > H23年度採択テーマ

学生チャレンジプロジェクト H23年度採択テーマ

学生推進プロジェクト

空いけ阪大(読売テレビ主催 鳥人間コンテストへの挑戦)
代表者 応用理工学科 中田 寛之
鳥人間コンテストに出場し、優勝を目指す。無尾翼人力機の製作に取り組んでいる。

専用サイト(外部リンク)

 

全日本学生フォーミュラ大会(自動車技術会主催)総合優勝への挑戦
代表者 機械工学専攻 奥西 晋一
全日本学生フォーミュラ大会に参戦し、総合優勝を目指す。H23年9月におこなわれた第9回学生フォーミュラ大会においては、総合3位(エントリー87チーム)という結果を残す。

専用サイト(外部リンク)

学生チャレンジプロジェクト

学生フォーミュラ オーストラリア大会への挑戦
代表者 応用理工学科 後藤 明之
学生フォーミュラ大会の海外大会(オーストラリア)に参戦し、総合8位(エントリー23チーム)という結果を残す。

 

Robohan(NHK大学ロボコンへの挑戦)
代表者 電子情報工学科 中津 翔伍
NHK大学ロボコンに参戦、優勝を目指す。
2011年度大会においては本戦出場を果たし、1回戦を突破。

専用サイト(外部リンク)

 

遺伝子工学による独創的な菌体デバイスの設計および機能解析
代表者 応用自然学科 大竹 利幸
アメリカ・マサチューセッツ工科大学で開催されるiGEM(International Genetically Engineered Machine Competition)に参戦、優勝を目指す。
2011年度は「大腸菌による生物線量計の構築」をテーマとし、アジア大会(予選)では銀賞を受賞。11月に開催された世界大会に進出した。

 

医療・介護用回転棚の開発
代表者 ビジネスエンジニアリング専攻 村上 智亮
病院や介護施設内で使われている収納棚が高齢者にとって利便性に欠けるという現状を鑑み、 高齢者が使いやすいよう棚の高さ調整が可能な回転棚を開発、製作する。

 

部門概要
推進プロジェクト
グローバル若手研究者フロンティア研究拠点
イベント案内
センター利用の方へ
アクセス