ホーム情報の取扱についてNEWS関連リンク集サイトマップお問い合わせ

ホーム > 推進プロジェクト - 意識改革活動 > 学生チャレンジプロジェクト > H20年度採択テーマ

学生チャレンジプロジェクト H20年度採択テーマ

学生推進プロジェクト

空いけ阪大
代表者 応用理工学科 多田 優
琵琶湖で開催される「鳥人間コンテスト」に出場し、優勝を目指す。 「無尾翼」をコンセプトとし、独創的な機体の製作を行っている。 また、強化プラスチック(GFRP)の自作やそれを用いたモノコック構造の開発など新たな挑戦をし続けている。

専用サイト(外部リンク)

 

全日本学生フォーミュラ大会総合優勝への挑戦
代表者 知能・機能創成工学専攻 池内 祥人
全日本学生フォーミュラ大会に参戦し、総合優勝が目標。 H20年9月におこなわれた第6回学生フォーミュラ大会においては、総合6位(出場65学校)という結果を残す。
コースにおけるラップタイムの短縮を重視し、実際の走行データを基にした実践的な車両開発をおこなう。

専用サイト(外部リンク)

2008年度活動報告はこちら<pdf 152KB>

学生チャレンジプロジェクト

ABUロボコンに出よう!!!
代表者 応用理工学科 長尾 卓
NHK大学ロボコン出場、優勝を争う常連校になることを目指す。

専用サイト(外部リンク)

 

Osaka University English Cafe
代表者 機械工学専攻 Daniel Fuentes del Rio
国際的なコミュニケーションを促進することが主な目的である。
英語の会話能力を練習または向上させ、学生個人の体験や知識を共有できる場を提供する。

専用サイト(内部リンク)

 

学生によるオープンキャンパス
代表者 応用化学専攻 岸崎 治
高校生にとって親しみやすい「オープンキャンパス」を実施するため、現役学生主導でのオープンキャンパスを実施する。
一般的な大学教員主導で行われる8月開催のオープンキャンパスとは別に、少人数の高校生を対象に現役学生の普段の生活の様子等を紹介する。

専用サイト(内部リンク)

 

部門概要
推進プロジェクト
グローバル若手研究者フロンティア研究拠点
イベント案内
センター利用の方へ
アクセス